Read Article

最後は俺合体 ファイヤーレッシャー・ポリスレッシャーをレビュー

前回、前々回と紹介しました、ファイヤーレッシャーポリスレッシャーをトッキュウオー、ディーゼルオーとの合体レビューをしていきます。単体でも楽しめた2台ですが、どんな風に楽しませてくれるでしょうか?

まずは番組に登場した順番で、ディーゼルオーファイヤーからです。
140606_firepolice_g03140606_firepolice_g04

これまでは肉弾戦のイメージが強かったディーゼルオーですが、こうして飛び道具的な武器を持たせるのもなかなか良いですね。カラーリングも赤が加わって豪華な感じがします。右側がファイヤーラダー、左側がショウカアームとなります。それにしても、両腕とも重量が増しているでしょうに、腕を挙げた状態でもちゃんと自立出来るのはたいしたものだと思いますね。

次はトッキュウオーポリスです。
140606_firepolice_g01140606_firepolice_g021 こちらは右腕にポリスガン、左腕にポリスワッパーです。特にポリスガンはフミキリケンの銃モードよりもしっかり銃の形になってますから構えた時の格好良さは上じゃないかと思います。ポリスワッパーも柔軟に可動するので面白いです。これで両足をデンオウレッシャーにすると更に配色的にもまとまりそうですね。
140606_firepolice_g05 ↑2体並んで仲良くツーショット。こうしてみるとディーゼルオーの方が大分背が高いんですね。

今度はそれぞれファイヤーレッシャーとポリスレッシャーを付け替えてみます。

140606_firepolice_g06
140606_firepolice_g07 公式にあるのか分かりませんが、トッキュオーファイヤーとディーゼルオーポリスです。どちらも特に違和感なく合体出来てますね。改めて見ると、ポリスレッシャーを付けた方がスマートな形状もあるのでしょうが、引き締まって見えます。うん、ディーゼルオーポリスは個人的に好きですね。

そして最後は俺合体!

140606_firepolice_g08
名付けて、超トッキュオーキョウリュウジン feat.デンライナーポリスファイヤーってもう訳が分かりません。完全に想定外なので多用は禁物でしょう。

それはともかく、こんな風に組み換えのバリエーションの豊富さがトッキュウジャーのロボの凄さですね。正直プロポーションは良くないし、大分見慣れたとはいえやっぱりそんなには格好良くないトッキュウオーですが、実際に触って変形させたり、組み替えたりすると何とも言えず気持ち良いんですよね。見た目で敬遠している人にも是非触ってみてほしいと思いますよ。

そんなわけで、ファイヤー・ポリスとも楽しめたので、今後の追加レッシャーやロボにも期待したいと思います。最終的に全部合体出来たら凄いんだけどなあ。

 

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top