Read Article

コスパ良好 日立サイクロン式掃除機 CV-SY8 をレビュー

今日は掃除機のお話です。

  掃除機が壊れた

なぜ掃除機なのか?それは我が家の掃除機が壊れてしまったからです。私は家電も好きですが、流石に新機能が付いたからといって掃除機やら洗濯機を買い替えたりはしてません。もちろん、予算があるならしたいですが・・・それはともかく家電製品って大体の場合、持ってないものや必要だけど壊れてしまったものを買う場合が多いと思うんです。

特に困るのが日々必要なのに壊れてしまった場合ですよね。過去に壊れて特に困ったのが、冷蔵庫と洗濯機でした。洗濯機はまだコインランドリーに行くとか逃げ道はありますが、冷蔵庫はホントにまいりました。とにかくすぐ欲しいけど、電気屋さんに行っても当日配達してくれるところなんてそうそうないですし、予備にもう一台持つような代物でもないですもんね。その時はとにかく冷蔵庫の中のものを可能な限り食べまくりました。その時ばかりはアイスクリームとか食べ放題ですよ。ほんと。

すみません、話が逸れました。それはともかく、今回は掃除機が壊れたんです。もともと電源コードが切れかかっているような動きをしてましたし、あちこちガタがきていたので仕方なかったとは思いますが、用意もなく壊れたものですから困ってしまいました。

  どの掃除機を買うか?

とにかく突然の出費になりますから、予算は出来るだけ抑えたいし、やっぱりないと困るものなのでその日のうちに買っておきたい。というわけで、早速ネットで情報収集を始めました。

今回、私が考えた条件はサイクロン式であること。フィルター部分にテッシュを付けられること。値段が安いこと。しかし、探し始めてみると意外と私の考える条件に合うもの(テッシュが使える)が見つからないんです。まあ、検索の仕方が悪かったのでしょうが、とにかく現物を見ようということで近所の電気屋さんへ行ってみました。

で、そこで聞いた話ではテッシュが使えるタイプは日立しかないということでした。ちょっと疑わしいですが、とりあえずこの時点で日立の掃除機から選ぶことになりました。あとはどれにするかということになりますが、機能とかを比較するとまあやっぱり上位機種が気になってしまいます。ですが、今回は予算がありません。とにかく条件を満たす機種で一番安いやつ。ということで、CV-SY8を購入して帰ったわけです。

  外観をチェック

↓そんなわけで我が家へやって来ましたCV-SY8です。そして、なんと日本製!嬉しいではありませんか。

140601_sy8_01

↓箱を開けたところ。再梱包用に図が載っているのが親切です。

140601_sy8_02

↓内容物はこれで全部です。シンプルですね。

140601_sy8_03

↓ヘッドは小さ目です。当然ながら自走式ではありません。

140601_sy8_04

↓周りに干渉するわけではありませんが、コードの先はもう少し奥に入っても良いかなと思いました。

140601_sy8_05

↓ダストケースを取り外した状態では上ふたはしまりません。誤動作防止ですね。

140601_sy8_06

↓ダストケースの立体フィルター部分です。ここにテッシュを挟むことができます。

140601_sy8_07

↓こちらはクリーンフィルター部分。ここで細かいほこりをキャッチします。

140601_sy8_08

  使用感は

さて、問題は実際の使用感です。まず感じたのが、吸引力はかなりあるなということです。今まで使っていた掃除機がちらほらガタがきていたこともありますが、絨毯の上などは明らかに吸い付きが違いました。ダストケース内のごみの量によっては吸引力も落ちてくるのでしょうが、せっかくのサイクロンですからこまめにごみを取っておけば問題なさそうです。掃除機に何を求めるかによりますが、とにかく吸引力という人も満足できるのではないでしょうか。

それからこの機種は軽量タイプではないですが、取り回しは十分良いですし、そんなに重さも気になりませんでした。普段からガンガン使っていけそうです。

もちろん残念な点もあります。私にとっては重要項目だったテッシュの取り付けが、やり辛いことです。上手く奥まで位置を決めてあげないと、破れてしまうことが多いです。もちろんテッシュなしでの使用でも問題はないのですが、せっかくだから使いたいですもんね。

それから音が大きいです。特に強で運転するとかなり激しいです。弱での運転ならそれなりですが、集合住宅で夜間の使用はやめた方が良いですね。

それから、ヘッド部分が思ったように動かないことがけっこうあります。ただ、これはパイプの部分の長さを短めに持つことで大分改善できますし、慣れてくれば気にならなくなるかもしれません。

  まとめ

今回の購入金額は店頭で約14,000円でした。この金額で日立製サイクロン、しかも日本製というものが買えたのは十分にお得だったと思います。もちろん値段相応な面もちらほらありますが、ちゃんとやることはやりますし、掃除機にあまりお金をかけたくないけど、マイナーなメーカーのものは不安・・・といった方にはおススメできますね。我が家でもこれから活躍してくれそうです。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top