Read Article

左手デバイス Tab-Mate Controller を買ったのでまずは開封

前々から気になっていた CELSYS Tab-Mate Controller を買いましたので、早速開封してみたいと思います。

そもそもなぜ購入したのかと申しますと、今までPCでのイラスト用左手デバイスはロジクールのG13を使っていて、実際に満足していました。ですがそれはデスクトップでの話で、VAIO Fit 15Aで使うにはちょっと大きくて取り回しが良くないし、もっと小型のものが欲しいなと。

そんな中で思いついたのが、この Tab-Mate Controller だったのです。片手ですっぽり収まる小型サイズですし、CLIP STUDIO PAINT等、セルシスのイラスト制作ソフトを持っていれば優待販売で2,000円で買えてしまうという価格も決め手になりました。さて、どんな感じでしょうか?

140530_tabmate_01↑注文はCLIPのオンラインストアでしました。

140530_tabmate_021↑外箱裏面はこんな感じ

140530_tabmate_03↑キーの位置や名称が書かれています。他に取説らしきものは入ってなかったので、とりあえずはこれが頼りです。

140530_tabmate_04↑底面に保証書部分がありますので、ここは保管しておこうと思います。

140530_tabmate_05↑iPhone 5 と比べるとこのくらいの大きさ。小ぶりなのが分かると思います。

140530_tabmate_055↑上部にコントロールステックと2つのボタン

140530_tabmate_06↑先端部分に2つのボタンと側面に1つ背面にもう1つボタンがあります

とりあえず、今回は開封と外観の確認までしました。正直、送料込みの2,000円という価格でしたから、もっと安っぽい質感だろうと覚悟していたのですが、良い意味で予想は裏切られました。これはどんな使い心地か楽しみです!

今回はこんな感じですが、ちゃんと使ってみてからまた改めてレビューしたいと思います~

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top