Read Article

VAIO Fit 15AとロジクールG13でイラスト作成

VAIO Fit 15Aでも使えるようになったロジクールG13(現行製品はG13r)を、トップページ用イラスト作成に活用してみましたので、気付いたことをレビューしたいと思います。
Exif_JPEG_PICTUREもちろん今までも活躍していたG13ですから、安定の使用感です。 画面の拡大・縮小・移動はもちろん、ペンと消しゴムの切り替えややり直し等、画面から視線を変えずにサクサク操作できるのは本当に気持ち良いですし、作業効率のアップはかなりのものですよ。

というのも、VAIO Fit 15Aはタブレットモードにするとキーボードが全く使えなくなるので、今までは普通のBluetoothキーボードでショートカット打っていたのですが、キーを目で確認する必要が多々あるのでいまいち作業効率は上がらなかったんですよね。

ちょっと惜しいのは、私の場合、いつもはデスクトップ型(Mac mini)で使っているのですが、今回ノート(タブレット)型のパソコンで使ってみて感じたのはケーブルが無ければもっと使いやすいのに・・・ということでした。

G13はそもそもゲーム用ですから、応答速度とか理由があって有線なのでしょうけど、こういったイラスト用途に利用している人も多いでしょうから、ゲーム用途ではない片手用Bluetoothキーボードとして同じ形状のものを出して欲しいと思った次第です。

それから、ノートPCやタブレットPCでの使用となると狭いスペースでの作業も考えられるので、そうなるとちょっと大きいことも気になりますね。というわけで、G13はデスクトップでの使用が一番おススメできそうです。

いずれにしても、慣れると手放せない一品ですので今後も頼りになりそうです。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top