Read Article

サンワサプライのミニ撮影ブースとLEDカメラライトを買ってみた

今回は撮影ブースと照明を買ってみましたので、開封と設置までをレビューしてみたいと思います。

そもそも、なぜこの二つを購入したのかといいますと、ブログ用にいつも使っているカメラがRICOHのCX1という少々というか、かなり?古い機種でして、ちょっとでも暗いと上手く撮れないことや撮影対象が鏡面のような映り込みがあるものの場合、余計なもの(部屋とか私自身とか・・・)が映ってしまうのでそれも避けたいなと思っていたわけです。

というわけで今回、サンワサプライミニ撮影ブース 200-DG001LEDカメラライト48灯 200-DG003 という二つのアイテムを購入してみました。もっと予算をかければ色々と選択肢はありましたが、こういったものは初めて買うので、お試しの意味も込めてなるべく価格を抑えたものを選んでみました。サンワサプライというメーカーもPC関係の周辺機器で馴染みがありますので、無難かなと。

↓届いた状態はこんな感じです(伝票を剥がしているのでちょっと寂しいですが)
Exif_JPEG_PICTURE
↓箱から出してみました
Exif_JPEG_PICTURE
↓早速組み立ててみました。50cmサイズの撮影ブースですが、なかなかの大きさですね
Exif_JPEG_PICTURE
↓青い部分はバックスクリーンで、裏側の色はグレーになっていて好きな方を選べます
Exif_JPEG_PICTURE
↓そのバックスクリーンが折った状態で梱包されているので、シワが残ってしまうのは残念です
撮影時に映る部分ですもんね
Exif_JPEG_PICTURE
↓というわけで、片づけるときはバックスクリーンは丸めることにしましたExif_JPEG_PICTURE

↓こちらは照明です。三色のプレートが付属していて、撮影時の色味を変えることができるようです
Exif_JPEG_PICTURE
↓電源として単三電池2本が必要です
Exif_JPEG_PICTURE
といったところで今回の報告は終了です。
実際の使用報告はまた次回でしたいと思います~

 

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top