Read Article

ASUS VivoTab Note 8 欲しいなぁ

ASUS VivoTab Note 8というタブレットPCご存知ですか?
その名の通り8インチ液晶画面のタブレットPCなのですが、これがなかなか素敵なんです。

スタイラスペン対応ということもあり元々気になってはいたのですが、以前記事にしたFonepad Note 6 を買おうか買うまいかと悩みながら、ふとこの機種の価格を見たらほとんど同じくらいなのです。スマートフォンとPCが用途は違うとはいえ、同じくらいの価格で買えるっていうのもなんだかすごいなと思ったわけで。まあ、冷静に考えれば Phone 5S のsimフリー版とか並みのPCより遥かに高いわけですから、そういうものなんでしょうけど。

↓とりあえずスペックはこんな感じです(メーカーのスペック表を元にまとめてみました)vivotn8

  この機種の魅力は?

1)Wacom(ワコム)製のスタイラスペンが付属していて、ペンでの操作が可能(もちろん筆圧対応!)
さらに、本体への収納も可能なので収まりが良い

2)ディスプレイはIPS液晶なので視野角も抜群

3)ファンレスだから静かだし、布団の中でも埃を気にせず使いまくれる

4)CPUは Atom Z3740 なので処理速度もファンレスのタブレットPCとしては最高クラス
5)実売4万円を切る価格なのに Microsoft Office Personal 2013 が付属

6)11時間を超える駆動時間

7)8インチなので常に持ち運べるサイズである

8)当然ながら、Windowsのソフトを動かせる

等々、魅力的な面が多いわけですが、不安な点も多少はあります。

  不安な面は?

まず、OSがWindows 8.1 Proということで、スタイラスペンが使えるとはいってもキーボードやマウスなしで快適に操作できるのかという問題はあります。iOSやAndroidのように指だけでの快適な操作はまだまだ出来そうにないですもんね。

スタイラスペンが使えるのですから私としてはお絵描き用途にも使いたいと思います。そうなると画面の小ささは本来プラス要素でもありますが、狭くて描きづらいというマイナス要素にもなってしまいます。これは用途によって使い分けるしかないでしょうが。

メモリが2GBというのも残念ですね。出来ることなら4GBは欲しかったです。

  やっぱり欲しい
といった感じで不安な面もありますが、トータルで考えるとやっぱり安いのでついつい欲しくなってしまいます。それにしてもASUSというメーカーは、お絵描き(落書き)できる端末大好きな私としては Fonepad Note 6 といい本当に良いところをついてくれるなあと思います。
そうそう、当時画期的だった EP121 は愛用させてもらいましたよ~

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top