Read Article

Bluetoothのマウスといえば Logicool M555b だったのに

私にとってマウスといえば、LogicoolそしてBluetooth(ブルートゥース)となればM555bです。
この愛用品を紹介しようと思って調べたら、なんと後継機が出ていてもう生産していないんですね・・・
ちょっとショックです。

↓2台のPC用にそれぞれ用意してます

Exif_JPEG_PICTURE

↓ 区別するためにシールを貼ってます。(アストロスイッチのシールですが、分かる人いるでしょうか?)
下にあるマウスパッドはヤマダ電機で150円くらいのものですが、布がサラサラで良い感じExif_JPEG_PICTURE

なぜこのマウスを愛用しているかといいますと、まずワイヤレスだけどBluetoothなので、PC側が対応していれば当然レシーバーが不要。左右対称のデザインであること←これは左利きの私にとって最重要。そして、手で掴む部分がプラスチックのみでゴムっぽいすべり止めがない!いつもサラサラなのは心地よいです。あのゴム(シリコン?)の使っていてベタベタする感じは苦手です。

もちろん、すべての人に完璧な存在ではないとは思います。例えば、戻る・進むなどに使う親指ボタンはありませんし、PC側がBluetoothに対応していなければ結局、対応レシーバーが必要になります。それにOSを再インストールする時なんかはドライバがないので、USBのマウスと違って操作できないなんてことも・・・

とはいえ、とにかく使っていて気持ちいいこのマウス。壊れるまで使っていきますよ~
後継機のM557を買う日は当分先でしょうが、良い面を引き継いでいて欲しいものです。

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top