Read Article

SONY VAIO Fit 15A に問題発生 サポートの対応は?

今回はSONY VAIO Fit 15A のキーボードに問題が発生した為、サポートに連絡した件についてお伝えします。

  問題発生

どんな問題が発生したかについてはとりあえず、写真をご覧ください。Exif_JPEG_PICTURE

矢印キーの↓が斜めに浮いているのがお分かりになるでしょうか?

Exif_JPEG_PICTURE

浮いている反対側は沈んでいる状態で、おそらくはキーの付け根の部分が外れているか折れているかだとは思いますが、通常の使用でこんな風になるのはあり得ないですし、購入から2か月程度しか経っていないこともありサポートへ連絡することにしました。

  サポートへ連絡

サポートの受付案内には保証書等用意してから連絡するように書いてありましたが、問題に気付いたときは手元に保証書が無く(自宅と仕事先のアパートをを行き来する生活で、自宅にいるときに気付いたのですが、保証書は仕事先のアパートに保管している状態でした)相手にされないのかなとも思ったのですが、品質管理への不満から頭にきていたので、とにかく連絡!と思って電話したわけです。

電話してみると、やっぱり込み合っていて直ぐにはオペレーターに繋がりません。まあ、これは予想していたので音声を受話器からスピーカーへ切り替えて待つことにしました。それから待つこと10分くらいでオペレーターの方へ繋がりました。

それまで、もっとまともなキーボードを使えよとか文句を言いたくてたまらなかったのですが、オペレーターの方は穏やかな落ち着いた受け答えをしてくれるわけです。そうなるとなんだかイライラしていた気持ちも和らいで、こちらも出来るだけ丁寧に状態を報告しようという気持ちになってくるから流石ですね。

結局そのまま修理受付も可能だったのですが、引取り日の都合が合う日がしばらく無かったので、とりあえずは電話連絡の履歴を残す形で都合の良い日にインターネットでの修理依頼をすればOKということになりました。

  サポートの印象は?

今回の電話連絡についてはSONYのサポートはなかなかの好印象でした。保証書を用意していなかったこともあり、もっと冷たい対応をされるものと思っていたので、嬉しい誤算でした。修理対応にも期待したいですね。

 

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top