Read Article

また鎧武・ドライブのコンビで見たい! MOVIE大戦フルスロットル

観てきましたよ「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」本当に面白かったです。鎧武ファンにもドライブファンにも絶対おススメな1本です!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この記事を作成している時点ではもう公開から数日経っていますが、今回は気合を入れて初日の最初の上映を観てきました。もちろん入場者特典のDVD目当てというのもありますが、20日から始まる妖怪ウォッチの映画もありますんでついでにこちらの席もとっておこうと思いまして。(結局7時半すぎに受付しましたが、混雑もなく全然大丈夫でした)

それはともかく、ネタバレにならない範囲で大雑把な感想を。

仮面ライダー鎧武 進撃のラストステージ

正直、鎧武の映画はこれまでパラレルワールド的なものが多くて、イマイチ感情移入できず個人的にはあまり楽しめなかったのですが、やはりテレビ最終話のその後ということもあり違和感なく観ることが出来ました。特に呉島兄弟の見せ場が多いので、斬月・龍玄ファンは楽しめると思いますよ。

ちょっと気になった点もあります。鎧武とメガヘクスの戦闘シーンで背景にCGを使っている場面があるんですが、こちらが少々残念に感じました。もちろん、CGを使うことは全然問題ないのですが、パースが合っていないというのでしょうか、とにかく背景に対して人物が大きすぎて、まるで巨人が戦っているように感じてしまう場面があってどうも気になってしまったんですよね。ストーリーとは関係ないですし、細かいことではありますが、これはもったいないなあと思いました。

仮面ライダードライブ ルパンからの挑戦状

ドライブの映画は初となるわけですが、こちらも元々の世界観を壊さず、今後へ続く1エピソードとなってくれそうな素晴らしい内容でした。実は一番心配していた、仮面ライダールパン(ゾルーク東条)役のピース 綾部さんの演技も、失礼ながら思った以上に良くて安心して見ていられました。(贅沢を言わせてもらえば、高笑いする時の声の抜けがもっと良かったらなあ。とは思いましたが)それにキャラとしてもルパンは魅力的な存在でしたよ。

鎧武同様、こちらも本編としっかり繋がったストーリーですので、ドライブファンは必見だと思いますよ。

MOVIE大戦フルスロットル

鎧武・ドライブそれぞれのパートがシリアスに展開していたのに対して、かなり弾けた感じのMOVIE大戦ですが、こちらは本当に笑わせてもらいました。鎧武・ドライブの掛け合いがとにかく楽しい!二人ともとにかく明るくて良いんです。そして戒斗・・・

とにかく今回の映画は楽しめました。あまりに良かったので初めてパンフレットを買ってしまったくらいです。出演者・製作者のコメントを見ると、あらためて見直したくなりますね。

「仮面ライダードライブ 第0話」DVD

お目当ての、「仮面ライダードライブ 第0話」ですが、こちらも必見ですね。てれびくんのDVDとも繋がっているので、そちらも見ているとさらに楽しめますよ。

そして、この第0話を見るとある重要なことに気付くと思います。本編でもいずれ分かってくることでしょうが、一足早く謎が解けますよ。個人的には今この時点で見ることに楽しみがあるのでは?と感じますが。どうでしょうか。

DXシフトフルーツ & ドライブロックシードセット

映画連動の玩具ですが、こちらはドライブロックシードが特におススメです。とにかく音声が多いですし、ドライブの目の部分が光るのも嬉しいです。シフトフルーツは手元にドライバーがなく、どんな音声か確認できてませんのでいずれの楽しみにとっておこうと思います。それまではとりあえず牽引して遊びますか。

まだまだ映画がらみの玩具はACシリーズやTKシリーズも出ますし、プレミアムバンダイでもルパンガンナーやプロトドライブのTKまで出るのでどこまで手を出すか悩みどころですねえ。

 

スポンサーリンク

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top